はい!出た!「企業向けツイッター」

日経新聞090916より

【概要】
デジタルガレ-ジは、企業向けにミニブログ「ツイッター」の利用支援サービスを始める。16日から消費者への情報発信などを管理できるソフトを提供するほか、ツイッターの活用企業を紹介するウェブサイトも開設する。商品の販促活動などにツイッターを導入しやすい環境を整えることで普及を促す。

【感想】
最近はやりのツイッターだが、企業向けのモノまで出てきた。世界中で急速で広がっているとのことらしいので、来年度からIT企業に就職する自分としては、利用しておきたいと改めて感じた。あまり詳しくないのではっきりいえないが、ブログが登場して、そこから様々なビジネスの可能性が広がったように、ツイッターをプラットフォームに、また新しいビジネスモデルが多数生まれるかもしれない。

【お勉強】
DMCA
「デジタル・ミレニアム・コピーライト・アクト」というアメリカの法律。You tubeなどで、ある人が他人のコンテンツを流して、これに対して権利侵害のクレームが来た場合、そのコンテンツを削除すれば、流した側に責任が発生しないというもの。日本にはない。

回答をどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です