スマートフォン需要増で部品工場はどんな影響を受ける?

参考:日経新聞2010年11月28日

今日のお題
村田製作所は休止していた携帯電話部品工場を、来年初めに稼働させることを決めた。金融危機を受けて2009年4月から休止していたが、スマートフォン向けに需要が増えているため、本来の稼働再開時期を3カ月前倒しする。

→スマートフォン重要増によって、部品工場はどんな影響を受けるか?

私の考え
スマートフォン需要が増加し、ケータイに占めるスマートフォン比率が増えるにつれて、「タッチパネル素材などの新しい部品」を製造する工場は繁盛すると思うが、「従来のケータイには必需品だったのにスマートフォンでは不要の部品」を製造する工場にとっては、売り上げは落ちる一方だろう。

ビジネスブログ100選

回答をどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です